Chemia 1&2 set

Chemia 1&2 set

ケミア 1&2 セット

各400g

Chemiaシリーズを効果的に使用するために調整された、ベーシックなチオ系パーマ剤。液体や粉末に相性のいい粘性を持たせ、操作性を重視した処方になっており、ストレートパーマ、デジタルパーマにご使用いただけます。主要成分には毛髪への残臭と残留を抑える、チオグリコール酸モノエタノールアミンを使用。

Chemia Connect

Chemia Connect

ケミア コネクト

1000ml

Chemia connectは、主に「システィン」を架橋形成するための製品です。本製品は前処理・後処理として、毛髪に塗布して洗い流すだけでSS結合が再構築され、擬似的に健康な毛髪を再現します。今までにない新しい視点での髪質改善が可能に。そして【残留過酸化水素の除去】も可能。

Chemia W Edge

Chemia W Edge

ケミア ダブルエッジ

1000ml

Chemia W edgeはpHが2.7の強力なバッファー剤。極度な低pHにもかかわらず、優れた保湿成分【ポリクオタニウム-7】【PCA-Na】により、過収れんを起こすことなく毛髪を等電点に戻すことができます。そして本製品は従来では難しいとされてきたコルテックス内部の親水性と疎水性のどちらの構造にも有効な「W」の効果が得られます。

Chemia Jack Edge

Chemia Jack Edge

ケミア ジャックエッジ

1000ml

Chemia jack edgeは全ての成分濃度がChemia W edgeの約2倍。さらにシステアミン・スピ エラ・カラー・GMTの分解能力が付加された強力なバッファー剤です。臭いをごまかすのではなく、【還元剤を完全分解】します。現存のアミン系パーマが変わります。

Chemia Alkali

Chemia Alkali

ケミア アルカリ

100g

Chemia Alkaliは、主に毛髪を素髪に戻すためのアルカリ性領域のアミノ酸パウダーです。毛髪 表面に残留して重合した「シリコン」を浮かせて優しく取り除きます。また、MADENA独自処方 で配合されたリンゴタンニンが毛髪内部の空洞を埋め、毛髪補強の効果が得られます。

Chemia Acid

Chemia Acid

ケミア アシッド

100g

Chemia Acidは、主に毛髪を素髪に戻すための酸性領域のアミノ酸パウダーです。ごわつきの 原因になる水道水特有のCaイオンやMgイオンを浮かせて優しく取り除きます。また、MADEN A独自処方で配合されたリンゴタンニンが毛髪内部の空洞を埋め、毛髪補強効果が得られます。

Chemia GMT

Chemia GMT

ケミア ジーエムティー

300g

Chemia GMTは酸性パーマやトリートメントのアシスト剤として使用します。酸性域で活性化し、 還元能力が生まれますのでChemiaシリーズの中では、「Acid」「connect」との組み合わせで 効果を発揮します。高純度GMTを使用しており、毛髪内部のバランスを崩すことなく作用します。 性質を理解してご使用頂くことで徹底した髪質改善が可能に。

agea lotion

agea lotion

エイジア ローション

450ml

高品質な成分だけを贅沢に使った毛髪用美容液。
毛髪内部への脂質補給が主な特徴で、シリコンを使わない髪質改善が可能。使用用途は幅広く、毛髪理化学を理解してご使用頂くことで毛髪の可能性を底上げします。

Chemia Melt

Chemia Melt

ケミア メルト

120ml

残留樹脂類と油脂を「溶解除去」
Chemia Meltは、天然由来成分「リモネン」を使用。ヘアケア剤・スタイリング剤により毛髪に残留した【樹脂類】【油脂】を溶かして除去する「溶解除去剤」です。そして、AGAの原因と考えられている悪玉酵素「5αリダクターゼ」の働きを抑制するため、頭皮ケアにも有効です。リモネンの柑橘フレグランスはリラクゼーション施術にも応用できます。

Chemia Remove

Chemia Remove

ケミア リムーブ

400ml

有害金属の「キレート除去」
Chemia Removeは、天然由来成分「フィチン」を使用。強いキレート作用を持っており、毛髪に残留した有害金属を除去します。有害金属は水道水に含まれているため生活の中で毛髪に残留し、薬剤施術の際毛髪にダメージを与える要因になると言われています。また、このキレート作用は石鹸やボディーソープにより、毛髪に付着する重合物(石鹸カス)にも有効。

Chemia  R3

Chemia R3

ケミア アールスリー

500g

乳化剤により残留したミセルを「再乳化除去」
Chemia R3は、乳化剤により毛髪に過剰残留したミセルを柔らかくして除去する「再乳化除去剤」です。乳化剤はクリーム状の製品に
は不可欠で、様々な製品に多用されています。ミセルとは乳化剤の分子。毛髪に残留しながら巨大化して水に溶けなくなり、やがて毛
髪に不要な硬さを与えてしまいます。ミセルを除去することで薬剤・トリートメント施術の浸透を高めます。

Page top